2017.06.15

人の想像力は限りなく自由だ。ビッグバンのように想像力を爆発させる。人は腕からビームを出すこともできるし空を飛ぶこともできる。恐竜と友だちになることもできるし、宇宙にだって行ける、憧れのスーパーヒーローにもなれる。何でもできる。人の想像力は海よりも青く、宇宙よりも深く、太陽よりも光り輝くことができる。誰かに注意されることも、馬鹿にされることもない。6月の青い空をじっと見つめていると、明日のバイトのことも来月の支払いのことも急にちっぽけなものに感じてどうでもよくなる。海の青は濃く、空の青は少し薄い。どちらも美しい。吸い込まれそうなあの青に僕らは想像力を働かせ、脳味噌が溶けていく。